<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

学部案内 広島国際大学トップ ENGLISH インターネット出願--> 入学資料請求 保健医療学部 総合リハビリテーション学部 看護学部 薬学部 健康科学部 健康スポーツ学部 寄りそえる薬剤師へ 学科の特徴 薬学の世界 教育プログラム 支援プログラム 教員紹介 目標とする仕事 キャンパス 学費と支援 ホーム 寄りそえる薬剤師へ 学科の特徴 薬学の世界 教育プログラム 支援プログラム 教員紹介 目標とする仕事 キャンパス 学費と支援 薬学の世界 15 Labs ホーム 薬学の世界 薬用植物園 薬用植物園 研究室紹介お知らせ(33)学会発表・発表論文(30)教員紹介(1) 新時代の漢方診療の実践と生薬の薬効研究 金子 哲夫 昨今、漢方薬の処方頻度、服薬頻度が急増する一方、漢方薬の科学的研究も急速に進んでいます。漢方薬の有効性が医師、薬剤師によって実感されており、処方頻度が益々高くなっていくと考えられます。また、テレビ、新聞でも漢方薬がよく取り上げられ、多くの人に漢方の存在が広まっています。そのような中、漢方診療は薬剤師、医師にとって必須で、漢方薬の使用方法について多くのことを知らなければなりません。当教室では西洋医薬学の知識、技術を疎かにすることなく、大学の内外において実践的な漢方診療についての診断、臨床などの知識の習得ならびに研究を卒前および卒後教育として行います。漢方診療により疾患を治療したり、相談を受けたりする喜びを感じられる分野です。 さらに、もう一つの研究分野として創薬研究を行なっています。昔から、自然界に存在する植物・動物あるいは鉱物の薬効を示す部位を、医薬品として利用できる形にし、「生薬(しょうやく)」として使ってきました。生薬はまた、薬効成分が医薬品として利用されたり、その薬理作用と化学構造式をヒントに新たな医薬品が開発されており、「生薬学」は薬学の原点とも言える分野です。世界には、まだまだ珍しい植物や詳しい成分・薬効が不明な天然資源がたくさんあり、私たちは新薬開発につながる生物活性成分を探しています。「もしかしたら、世界で初めての物質」を発見できるかもしれないというロマンがある研究分野です。 最新の記事 2024.5.29 東広島薬剤師会生涯教育研修を開催しました。薬剤師がしっておきたい漢方シリーズ(講師:中島正光) 2023.12.31 中島正光教授による地域医療研修センター定期講演会が開催されました。~目からウロコ、ベテラン臨床医にも聞いてもらいたい診療に使える漢方~ 2023.12.5 TCVGH International Medical Conference 2023でProf. Nakajima Masamitsu(中島正光教授)が招待講演を行いました。 2023.11.17 台湾の医療視察に行きました。~中国医薬大学附属病院、博物館、栄民総医院、荘医院、漢方製造工場など訪問~ ページのトップへ戻る 寄りそえる薬剤師へ 学科の特徴 薬学の世界 教育プログラム 支援プログラム 教員紹介 目標とする仕事 キャンパス 学費と支援 東広島キャンパス保健医療学部、総合リハビリテーション学部、健康スポーツ学部、健康科学部(心理学科、医療経営学科、社会学科 社会福祉学専攻) 〒739-2695 広島県東広島市黒瀬学園台555-36 呉キャンパス健康科学部(医療栄養学科、社会学科 地域創生学専攻)、看護学部、薬学部 〒737-0112 広島県呉市広古新開5-1-1 インターネット出願--> 入学資料請求 広島国際大学トップ Copyright © Hiroshima International University All rights reserved.

フランスオーストラリアバスケ ブックメーカーおすすめ11選を紹介!【2024最新】スポーツ ... playworldcasino ポルトガル対アルゼンチン
Copyright © The Paper All rights reserved.